調布で不動産売買|ウィズ・コネクション株式会社 > ウィズ・コネクション株式会社 コーポレートサイトのスタッフブログ一覧 > 引っ越しの挨拶回りは必要?気をつけるべきマナーやポイントを解説

引っ越しの挨拶回りは必要?気をつけるべきマナーやポイントを解説

≪ 前へ|スケルトン物件で店舗開業をするメリット・デメリットとは?   記事一覧   スケルトン物件で店舗開業をするメリット・デメリットとは?|次へ ≫

引っ越しの挨拶回りは必要?気をつけるべきマナーやポイントを解説

「ちょっと面倒だな…」と感じてしまう方も多いであろう引っ越しの挨拶回り。
引っ越しの作業や片付けにくわえ、近隣への挨拶もしなければならないとなると「挨拶はしなくて良いかな…」なんて気持ちになってしまう方も多いのではないでしょうか?
しかし引っ越しの挨拶回りにはしっかりとした意義があります。
今回は「挨拶回りの必要性や目的」を解説するとともに、挨拶回りのマナーである「タイミングや範囲」「手土産はどう選ぶか」についてもご紹介します。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

引っ越しの挨拶回りに必要なマナー〜挨拶をする目的〜

引っ越しの挨拶回りに必要なマナー〜挨拶をする目的〜

新居と旧居では挨拶の目的も少々異なるため、それぞれの場合で見ていきましょう。

旧居のご近所へ挨拶をする目的

旧居のご近所へ挨拶する目的は主に2つあります。
1つは、これまでお世話になったことへのお礼と感謝を伝えるためです。
2つめは、引っ越しに伴う騒音や大型トラックの出入りなどがあることを事前に伝えておくことが目的です。
騒音が理由で、引っ越しをすると知らない近隣住民から苦情がくるといったケースも考えられます。
こうしたトラブルを回避するためにも、引っ越しをする1週間前〜前日には挨拶に伺いましょう。

新居のご近所へ挨拶をする目的

新居での挨拶回りをする目的は、近隣住民との関係を円滑に進めるためです。
仮に新居のご近所が「挨拶をしないなんてマナーのない住民だ」と考える方だった場合、挨拶をしなかったことで関係が悪くなる可能性があります。
「ご近所付き合いやらマナーやら面倒だ」と思う方もいるでしょう。
しかし、これからこの場所で長く暮らしていくと考えた場合、ご近所と良い関係を気づいていたほうが過ごしやすいのではないでしょうか?
とくに子どもがいるご家庭の場合は学校区域が同じになるため、子ども同士が仲良くなる可能性があります。
親同士の関係が悪いがために子どもたちの関係にも影響し、学校に行きづらいといったケースもでてくるかもしれません。
こうしたトラブルを避ける目的でも、引っ越しの挨拶回りはおこなったほうが良いといえます。

挨拶回りを控えたほうが良いケースもある

ここまで、引っ越しの挨拶回りの必要性について解説してきましたが、一方で挨拶回りを控えたほうが良いとされるケースもあります。
それは「女性が一人暮らしをする場合」です。
警視庁が発表したストーカー被害の相談件数(2020年)は、男性が228件なのに対し、女性は1,004件とその差は5倍近くにもなります。
そのため女性の場合は、一人暮らしということを周囲に知られないほうが防犯面では安心といえるでしょう。
それでもマナーの関係上ご近所への挨拶回りはしておきたいという方は、男性の友人や家族に一緒にきてもらうという方法があります。
引っ越しの挨拶回りにはきちんとした意味がありますが、女性の一人暮らしの場合には、防犯の観点から挨拶を控えるというのも1つの選択です。

引っ越しの挨拶回りに必要なマナー〜範囲や時間帯〜

引っ越しの挨拶回りに必要なマナー〜範囲や時間帯〜

それでは実際に、挨拶回りをするとなった場合の「範囲」について解説します。
また「挨拶回りはいつしたら良いの?」「何時くらいに行くのがベスト?」といったマナーに関する疑問にもお答えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

集合住宅の場合の挨拶範囲

アパートやマンションなどの集合住宅では、自分の部屋を中心とした上下と両隣が挨拶をする範囲となります。
「上下に関しては階も違うため必要ないのでは?」と思う方もいるのではないでしょうか?
しかし集合住宅での生活音は、壁や床を伝って上下左右の部屋に響きます。
とくに小さな子どもがいるご家庭では、泣き声や走り回る音が響き、騒音トラブルになる可能性も考えられます。
しかし事前に顔を合わせ挨拶をしていれば「子どもがいるから仕方ない」と寛容的になってくれる方もいるでしょう。
自己防衛的な意味でも、上と下いずれの部屋にも挨拶をしておくと良いですよ。

戸建ての場合の挨拶範囲

戸建ての場合は、自分の家を中心に「向こう3軒両隣と裏の住宅」が挨拶の範囲です。
「向こう3軒両隣」とは、言葉のとおり向かいの住宅3軒と両隣の2軒のことで、さらに裏の住宅1軒を合わせた計6軒です。
とくに戸建ての場合は、町内会や地域の交流などさまざまなご近所付き合いが発生します。
挨拶回りをする際は、言葉遣いなどのマナーを意識して好印象を持たれるよう心がけましょう。

引っ越しの挨拶回りに適した時間帯とタイミングは?

戸建てと集合住宅では挨拶回りの範囲が異なるとご紹介しましたが、挨拶へ伺う際のその他のマナーは同じです。
まずもっとも重要な「挨拶に伺う時間」についてです。
引っ越しの挨拶回りは、午前10時〜午後6時までにおこなうと良いでしょう。
午前10時前だと朝の準備で忙しい時間帯であり、午後6時以降は夕飯時のため挨拶先の方に迷惑がかかってしまいます。
あまりにも早い時間や遅い時間に訪問すると、マナーがなってないと悪い印象を持たれてしまう可能性があるため、挨拶に伺う時間は重要なポイントです。
また挨拶に伺うのは平日が良いとされていますが、仕事の都合などで難しい場合もあるかと思います。
その場合は土日の訪問でも良いですが、休みの日はゆっくりしたいと考える方も多いため、午前は避け午後に伺うようにしましょう。
「挨拶回りはいつしたら良いの?」という疑問に関しては、旧居・新居ともに引っ越しの当日までに済ませておくことが理想です。
ただし引っ越し先では、片付けや手続きなどの作業に追われ挨拶へ行く時間がないということも考えられるため、遅くても引っ越しから1週間以内には挨拶を済ませられるようにしましょう。

引っ越しの挨拶回りに必要なマナー〜手土産の金額と品物〜

引っ越しの挨拶回りに必要なマナー〜手土産の金額と品物〜

引っ越しの挨拶回りには、手土産を持って行くのがマナーとされています。
そうはいっても「何をもっていったら良いのだろう?」「どのくらいの金額の手土産を買えば良いの?」と疑問に思う方もいるでしょう。
ここでは、引っ越しの挨拶回りで持参する手土産の金額とおすすめの品物についてご紹介します。

手土産の相場

引っ越しの挨拶で持参する手土産の相場は500〜1,000円ほどで、高額な品物を用意する必要はありません。
あまりにも高価な手土産を用意してしまうと、「何かお返ししなきゃ…」と相手に気を遣わせてしまう可能性があるため、相場の範囲内でギフトを用意しましょう。

引っ越しの挨拶回りにおすすめの品物

挨拶に伺う際、ほとんどの場合が初対面の方でしょう。
初対面の方だと、何が好きで何が嫌いかがわかりません。
食器など手元に残る品物を贈り相手の好みじゃなかった場合、受けとった方に負担をかけてしまいます。
そのため手元に残る品物よりも、消耗品や食べてなくなるお菓子などがおすすめです。
以下におすすめの手土産をご紹介します。

●クッキーやチョコなどの日持ちするお菓子
●コーヒーや紅茶の詰め合わせ
●少量のお茶
●真空パックのお米(3合分など小さめ)
●ラップの詰め合わせ
●金額が高めのティッシュ
●商品券やギフトカード


子どもがいるご家庭には日持ちするお菓子、家族構成が不明の場合には日用品や商品券などを贈ると間違いないでしょう。
また「のし」に関しては必ず必要というわけではありませんが、名前を覚えてもらうために利用するといった方法があります。
その場合、手土産には「外のし」をつけ、表書きには「粗品」または「御挨拶」とし、名前を記入します。
正式なマナーとしては黒墨の毛筆を利用するため、筆ペンで名前を記入すると良いでしょう。

まとめ

引っ越しの際に、近隣住民へ挨拶をすることの必要性や目的、挨拶時のマナーについて解説しました。
手土産を用意したりマナーを意識したりと億劫に感じる方もいるかと思いますが、ご近所関係を円滑にするためにも挨拶回りは必要でしょう。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら
≪ 前へ|スケルトン物件で店舗開業をするメリット・デメリットとは?   記事一覧   スケルトン物件で店舗開業をするメリット・デメリットとは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る